ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ 

540モーター限定 スコ足仕様@ワイルドウイリー2マニアックス

最近、「TRFダンパーを買ったのですが、やっぱりコケてしまいます」という問い合わせが多くて、ちょっと悩んでました。

究極セッティングのTIPSで紹介しているww2+オイルダンパー(TRFに限らず)の組み合わせは、ハイパワーなモーター(ワイルドウイリーなりの)で高速走行を行うには必須のアイテムだと思うのだが、上記の問い合わせに対してよくよく話を聞いてみるとRC初心者の方が非常に多い事が判明した。しかもノーマルの540モーターでもコケてしまうと言う。

TRFダンパーを使用する理由は「限りなくスムーズで引っかかりの無い足」にする為なのだが、ダンパー組みがRCパーツの組み立ての中で難しい部類に入るのも確かであり、RC経験者ならまだしも初心者でオイルダンパーを効果が分かった上できっちり組める方は殆ど居ないのではないか?

仮に高価なTRFダンパーを”おまじない”的に購入してしまっているのであれば、
「どげんかせんとイカン!」です!という思いを胸に、ここ3ヶ月くらい 

  @540モーターで走る場合に A廉価で B再現性があって C転びにくいダンパー

ってのを研究してきました。

CVAダンパーに水入れたり、穴開けたり、穴増やしたり、色々試した結果、
意外な代物が540モーターとワイルドウイリーの組み合わせにピッタリだということを発見しました。


スコ足ダンパーの解説と作り方


このコーナートップの写真で気づいた方もいたかも知れませんが、実はスコ足の正体はフリクションダンパーです。
不要パーツも無いのに、キットの組み立て時にランナーから外されもしないコイツが、
ワイルドウイリーに最適なダンパー長とスコスコな作動感を持っていたんですね〜。

但しww2キット標準の組み方ではリバウンド側・ストローク側とも長すぎますのでNGです。
以下の小変更を加えましょう。

ダンパーシャフトとして使用されている3x32mmダンパービスを3x23mm(9805567)に変更してください。
また、ダンパーエンドもローフリクションダンパーV部品(OP-334)などに入っている長いものに変更しましょう。
それ以外はww2キットの説明書どおり、ゴムパイプを中に入れ、セラミックグリスを塗布しましょう。

ハイ!これだけでスコ足ダンパーの出来上がりです。当初の狙い通り、廉価で再現性抜群です。
それではハイ!足回りに取り付けてみましょう。スコスコな動きになりましたね?


ダンパー以外の足回りは究極セッティングTIPSの通りにアライメントを調整しましょう。
 
 

スコ足はあくまで540等の低パワーモーター+舗装路限定でのセッティングですのでお間違え無いように。

とは言いながら舗装路のスラロームをグイグイ走れるってのはww2使いにとっては麻薬的な何かがあるのは確か。
私(管理人)もシェイクダウンで走らせたときは2時間くらい没頭して遊んでしまいましたよ。
夢中になりすぎて目が乾き、コンタクトレンズが地面に落ちましたorz。
オフミ等で集団走行するときはこの仕様が最適かもしれません。

参考動画はこちら

動画のセッティングはリアのみバネレート調整用スペーサーを約6mm入れています。

※ちなみに”スコ足”の名称はniCさん考案のM03用ダンパー”ネコ足”を参考に付けさせていただきました。
  もちろんご本人のご了解は戴いておりますのでご安心を。

 
初心者に限らず、
ww2をお持ちの方は是非一度試していただきたいと思う。

  
M03のキットを持っている方は付属しているフリクションダンパーがそのまま使えますので是非!
左にメニューが表示されていない場合はお手数ですが、以下のリンクよりTOPページにジャンプしてください。
ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ
(総合メインページ)
copyright (C) 2004 ww2mx. All rights reserved.