ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ 

STUNT RAMP(ジャンプ台)を作ってみた@ワイルドウイリー2マニアックス

自作イレクターパイプ製 スタントランプ
galaxy rc ウイリーボディー

最近のタミヤGPのウイリーグランプリに出てくるアレ(写真右)を攻略する為に
自作でラジコン用ジャンプ台を作ってみました。

タミヤGPで使用されているのはドッペルゲンガー社の物ですが、
現在入手は難しいのと、たくさん買うと高くつくので自作することに。

そもそも、スケボー用途ではないので強度はソコソコで良いし。

タミヤGP(現地w)で計測した結果を元に
適当にCADで図面を起こし、
このような部品を作った。
 

フレームを組み立てるとこんな感じ。

スロープ部分はプラ段を使用。
スロープがスムーズなので気持ちよく飛べます。

横棒の長さを変えれば幅2mくらいまで対応可能です。

   
ウイリーに最適1150サイズ
爆安ラバーシールドベアリング!


トラクサス用とか書いてあります。ってことは、
ラジコン用ですね。

試しに30個買ってみたんですが、国産品と何ら変わりませんでした。

その他の爆安ベアリングは絶対買っちゃ駄目ですよ。
 


強力なトルクと正確な動きで最近お気に入りのサーボです。

DSSERVO DS3225デジタルサーボ
動作電圧:4.8-6.8V
動作速度(5.0V):0.15秒/ 60度
動作速度(6.8V):0.13秒/ 60度
ストールトルク(5.0V):21kg / cm
ストールトルク(6.8V):25kg / cm



アンプのBEC容量には注意!(電力バカ食いw)
左にメニューが表示されていない場合はお手数ですが、以下のリンクよりTOPページにジャンプしてください。
ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ
(総合メインページ)
copyright (C) ww2maniax.com