ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ 

ついに出た!ワイルドミニ四駆の親玉!@ワイルドウイリー2マニアックス

遂に!これまで誰もが考えていた夢のシャーシをタミヤさんが創ってしまいました〜。

ワイルドウイリー系のコミカルさはそのままに、ワイルドミニ四駆をただ巨大化させただけの構造でAWD化を実現するという大胆な発想のニューシャーシ!それがGF01です。


ワイルドミニ四駆そのまんまのギア周り
必要な1150ベアリングは24個!
 
なことに、ボディーマウントの位置はWR02と共通となっているため、ボディーポストを変更すればWR02用のジムニー、VWバスとタンブリングブルボディーは無改造で取り付けが可能。ワイルドウイリー2ボディーもバッテリー蓋との干渉部分の小加工で取り付けることが出来る様です。スバラシイ!

走りのほうは、幅狭で高扁平率・高グリップのタイヤが採用され、足回りの曖昧さが完全に解消されたこともあり、サスセッティングをそのまま走りに反映させることが出来る様になりました。
逆を言えば、これまでWR系タイヤの曖昧さで助けられていた部分が完全に無くなっているため、非常にシビアなセッティングを求めてくるシャーシとも言えます。しかし、サスバランスが取れたときのポテンシャルはWRと比較してかなり高いです。
 

このシャーシ、ポテンシャル高すぎです!

私(管理人)の戦績ですが、
 2014/3/22(発売1週間後)のタミグラ横浜赤レンガ(超低グリップレンガ路面)で、TQ⇒3位表彰台。
 2014/3/30(発売2週間後)のタミグラMEGAWEB(高グリップカーペット路面)で、予選2位⇒2位表彰台。
 2014/8/24のタミグラMEGAWEBで、予選TQ⇒優勝できました。
どんな路面でもセッティングはすべて同一です。

いずれにせよ、タミヤビッグタイヤファンの皆様なら間違いなく”飼い”のマッシーンだと思いますよ。
 


左にメニューが表示されていない場合はお手数ですが、以下のリンクよりTOPページにジャンプしてください。
ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ
(総合メインページ)
copyright (C) 2004 ww2mx. All rights reserved.