ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ 

ワイルドウイリー改造ステアリングの曖昧さを無くす@ワイルドウイリー2マニアックス


ワイルドウイリー2の不安定な挙動を生んでいる原因のひとつにのフロント周りの構造があると思う。
曖昧な剛性感を生み出していると言う点ではワイルドウイリー2の味付けに一役かっているとも言えるのであるが、
ここを改善するだけで直進性とレスポンスが大幅に良くなったりする。

追記:現状のキットではファームキングにこの構造が採用されています。
 

−ノーマルのフロント周り−
Cハブの中に上下2分割の小型のCハブが入る。
よってキングピンも2本あるという謎の構成。

全てのはめ合い公差が緩めなのでフロント周りは
あらゆる方向にガタガタなのだ。

更にナックルも車重に似合わず華奢なので
グイグイやると変形してしまう。
 

−改善後のフロント周り−
TL01/M03系をご存知の方なら今更ですが、
ワイルドウイリー2ファンはRCマニアの方ばかりではないので
詳しく説明しておきます。

Cハブの中のE2,E6パーツと標準ナックルを取り除き、
ワイルドウイリー2では不要部品扱いであるB9パーツ
(4WD用のフロントアップライト)を組み込んでいます。
はめ合い箇所が減る上に、剛性も高いので
車のダイレクト感が明らかに向上します。
 

改造の注意点として、フロントアップライト内に収まるアクスルシャフトが必要になること。
これはMA10パーツのホイールアクスル(@450)の追加で解決ですが、このシャフトに付くホイールは
駆動側のホイールなので10mmの6角ハブ(Eパーツ@600に付属)と2x10mmシャフトが2本と
リアタイヤ&ホイール(@1350)が別途必要になります。
 

OP.523 アルミフロントアップライト(M03/04用)を使うと更に剛性感がアップします。
 

タイロッド長さも微妙に変わるので、ファームキングの物をカスタマーに頼むか、
適当なM3の全ネジ棒を買ってきて自作しましょう。

手間の割には効果も高く、個人的にはオススメの改造です。
ただしバギーチャレンジなど、タミヤのイベントに出る際にはノーマルに戻しておきましょう。

RCサッカーなど、ハブ周りに強度が必要な場合には有効な改造です。
壊れやすいEパーツの交換も不要になりますので、
タミヤ以外のイベント時にはぜひ採用しましょう!

必要パーツリスト
パーツ名称 パーツNO 単価 数量 小計    
ロングホイールアクスル SP.808 \450 1 \450 1/10エンジンカー リヤホイールアクスル(2個)
2x10mmシャフト SP.594 \150 1 \150 2×10oステンレスシャフト(10本)
ワイルドウイリー2・Eパーツ 0005747 \600 1 \600 10mm六角ハブのみ使用
ワイルドウイリー2・リアタイヤ・ホイール   \1350 1 \1350   
ステアリングロッド(ファームキング用) 19808211 \189 2 \378 3mm*37.7mm 両ネジシャフト 
  合計 \2,928 +プライスレス

ウイリーに最適1150サイズ
爆安ラバーシールドベアリング!


トラクサス用とか書いてあります。ってことは、
ラジコン用ですね。

試しに30個買ってみたんですが、国産品と何ら変わりませんでした。

その他の爆安ベアリングは絶対買っちゃ駄目ですよ。
 

これまた爆安の
20mmワイドハブ。
12mmなのでタミヤホイールにも対応。
クローラーには全く問題なく使えますね。


ロングナットの根元は折れやすいので、予備が付いているのが親切ですね。
 


強力なトルクと正確な動きで最近お気に入りのサーボです。

DSSERVO DS3225デジタルサーボ
動作電圧:4.8-6.8V
動作速度(5.0V):0.15秒/ 60度
動作速度(6.8V):0.13秒/ 60度
ストールトルク(5.0V):21kg / cm
ストールトルク(6.8V):25kg / cm



アンプのBEC容量には注意!(電力バカ食いw)

左にメニューが表示されていない場合はお手数ですが、以下のリンクよりTOPページにジャンプしてください。
ww2mx TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ
(総合メインページ)
copyright (C) WW2MANIAX.COM