32/32 TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ 

ショックアブソーバーをKYBのAGXに変更 

リアスプリングを硬いものに変更ところ、ショックアブソーバーで振動を吸収しきれなくなったため、交換することにした。

純正相当品のショックアブソーバー。
ザックスの”ツーリング”です。

この黄色いスプリングにはやや役不足のようです。
AGXとの比較。太さは余り変わりませんね。
AGXには硬さ調整用のダイヤルが付いています。
取り付け完了。

ダイヤルはタイヤを外さなくても操作できる位置に付いています。
操作力は固めですが、ダイヤルが大きいので問題ないでしょう。
フロント側。
こちらもダイヤル調整は楽にできますね。

ダイヤル@のまま500kmほど走ってからBに変えましたが、
硬いのに角がない感じで非常に乗りやすいです。
通勤路にある、いつもはタイヤが跳ねていた道路の段差も普通に通過。
ロールしないのに乗り心地も良くなりました。

やっぱりこの手のショックは日本製が一番かな?
左にメニューが表示されていない場合はお手数ですが、以下のリンクよりTOPページにジャンプしてください。
32/32 TOPへ IKEYAN@ファクトリー TOPへ
(総合メインページ)